2017/05/193 Shares

海釣り初心者の釣り場探し・堤防、ポイントの探し方→私ならこんな感じで検索します!(例・札幌編)

初心者・これから初めて海釣りをする方に、「海釣りの楽しさを伝えたい!」「なるべく手軽に海釣りデビュー出来るようにお手伝いしたい!」、「私はこれからも思いっきり海釣り楽しんでいきたい♪」と思っている私ひろたつです。

さて、今回は「じゃあ海釣りデビューしてみるか!でも、何処に行けばいいんだろう?」って方に私ならどういう風に釣り場を探していくか(基本的に、家族で行けるファミリーフィッシングに適した場所)をお伝えしてみようと思います。

スポンサーリンク




初めての釣り場は地域名で検索します

まずは近くにどんな釣り場があるか知りたいので、私なら「札幌 海 釣り」あたりで検索してみます。

「札幌・海・釣り」検索結果1

「札幌・海・釣り」検索結果2

ざっと検索結果に上がってきたサイト・ブログを覗いてみると、札幌近郊の釣り場としては「石狩湾新港・小樽港・余市港」が有力な候補地になりそうです。

私の場合、子供連れや高齢の父・母とも行けるような海釣りポイントがベストですので、「駐車場が近くて・トイレがあって・販売機もあるような釣りポイント」を見つけたいですね。

「釣りポイント名(港名)」で今度は検索してみましょう

「◯◯港 釣り」で検索すればある程度の情報わかりそうなので調べてみます。

「例・石狩湾新港 釣り」で検索

検索結果「石狩湾新港 釣り」

「石狩湾新港・釣り」の検索結果から、いくつかサイトやブログを見てみると「札幌市内から車で30分・車から竿を見張れるポイント有り・人気の釣り場で一年中釣り人絶えない」等の情報や親切なポイント画像も有ります。「釣り場としては中々良さそうです♪」

ざっと見ただけでは、トイレの情報が見当たらないので、再度検索してみましょう。

「石狩湾新港・トイレ」「石狩湾新港・ファミリーフィッシング」あたりで調べてみましょう

石狩湾の釣り場ポイント←このサイトには、石狩湾新港のポイント別に「トイレの有無」がのってました。どうやら、家族で安心して釣りに行けるポイントのようです。今回は、「札幌市内から車で30分の人気釣り場・トイレも有り♪」という事で、札幌で私の初めての釣りは石狩湾新港にほぼ決定します。

理想はこの時点で同様に、「余市港」「小樽港」も検索して確認ですね。どんな魚を狙うか?季節による釣果でも変わってきますね

スポンサーリンク




釣り場が決定したので、どんな魚が釣れてるか確認

私にとって初めての北海道→札幌→石狩湾新港での釣りになるので、「どんな魚が釣れるのか?どんな仕掛け・道具が必要なのか?」検討もつきません。

「まずは、お手軽なファミリーフィッシングのサビキ釣りが出来たらいいなぁ!」と思うのですが。→参考(サビキ釣り|海釣りスタートガイド

「◯◯港 釣果」「◯◯港・釣果・5月」「◯◯港・サビキ釣り」「◯◯港・ファミリーフィッシング」こんな感じで検索

5月のサビキ釣りの釣果見つけるのに、大変苦労しました。私が調べた限りではチカがどうやらサビキ釣りのメインターゲットになりそうです。しかし、「チカ」って魚は私が住む大阪では聞いた事がない!またまた検索です。

「チカ 魚」「チカ
釣り方」くらいで調べてみます

チカ・魚

チカ・釣り方

「チカ→ワカサギに似た魚、アミエビを撒いて、サビキ釣り」どうやら、大阪から私のいつもの釣り道具・仕掛けを持っていっても何とかなりそうです。なんかワクワクしてきました♪私のお気に入りのサビキ→種類豊富なサビキ選びの参考にどうぞ!!最近お気に入りのサビキ達をご紹介♪

所変われば仕掛けも変わる!!が、しかし、地元石狩湾近くの釣り具店さんのオススメサビキと大阪のサビキ両方試してみたいですね~、大阪の仕掛けを私の田舎の鹿児島に持って行くと意外と釣れたりしますので♪

重要!!釣り場の近くに釣り具店があるか否かは要確認です

「有名釣り場の近くには釣り具店あるやろ!」って思い込みで釣り場に行くと、痛い目にあう事が有ります。(私・・・1時間近く釣り具店探した事も)

釣り具店の「営業時間・休み・釣り場からの距離・どんなエサ置いてるか?」は事前に確認しときましょう!

例「石狩湾新港 釣り具屋」で検索

石狩湾新港・釣り具屋の検索結果

例えば↑のお店だと営業時間7時からのようです。北海道の寒さは想像出来ませんが、朝5時から釣りがしたければ、前もって他の店でエサの購入が必要になりますね。

私が札幌行くなら、札幌市内の釣り具店と各釣り場近辺の釣り具店は、調べておきますね。

オマケ!私なら小魚釣れる釣り具では、ノマセ釣り(泳がせ釣り)も挑戦します

「小アジ・イワシ・チカ・小サバ」等の小魚を活きたまま泳がせて、ヒラメやマゴチ、スズキ・青物等々を狙うノマセ釣り(泳がせ釣り)

地域によって釣れる魚は違いますが、小魚が釣れる釣り場は大物もチャンス有り!って私は信じてますし、実際に経験上大きなカサゴ等何かしらのアタリが有ります。(長時間の釣りで1度や2度くらいのチャンスですが)→泳がせ釣り(ノマセ釣り)を堤防で気楽に楽しんで欲しいな♪(ターゲットの魚は50センチに設定)

全国何処に出掛けても、私の釣り場探しはこんな感じです

旅行先に海があれば、釣りをする私はこんな感じで事前に調べています。今回調べてみて万が一札幌転勤になっても、どうにかなりそうだと安心しました。皆様の海釣りポイント探しの参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を