2017/04/160 Shares

アジュール舞子の大サバ回遊開始?釣果情報が釣具サイトにアップされましたね!

明石大橋レインボー

ほぼ毎日、5月末から「アジュール舞子・大サバ」でインターネット上を検索してましたが、一昨日今年初めて釣果情報見つけました♪42cmの見事なサバ!やっと夏の夜の明石名物大サバ釣りが開幕ですね~

アジュール舞子の大サバ釣りはオススメですよ♪

明石一帯、淡路島の夏の夜に毎年1ヶ月~2ヶ月ぐらいの短い期間に堤防から、船で釣るような大きなサバ(30センチ~大きいので45センチ)が釣れるのです。マサバとゴマサバどちらも釣れ、夏はゴマサバが美味しいとよく聞きますが釣れたてを海で鯖折りし、しっかり血抜きすれば私にはマサバも充分美味ですね。

スポンサーリンク




大サバは釣って良し食べて良し!

釣り方は電器ウキに餌はキビナゴやサンマの切り身、ハリスにケミホタルをつけて集魚してあげ、後は群れ次第ですね。周りで釣れだしたら棚(ウキ下)を聞いて同じくらいに調整して下さい。大きな群れがくれば、エサの当たりハズレは多少あっても棚さえあってれば、そのうち食べてくれるかと!

やはり青物なのでヒキは強くて楽しいです。不安な時はタモ使ってあげた方がいいですが、アジュール舞子は柵から水面まで結構距離あるので太目の仕掛け(5号くらいあれば大丈夫!)を使って直接海面から釣りあげる方が簡単ですよ♪

サバの塩焼き・サバの味噌煮それに今話題のEPA・DHAたっぷり美味しいし栄養豊富嬉しいですね

近日中にはアジュール舞子大サバ釣り行ってきます

天気と仕事と相談しつつ、釣り馬鹿なので、先ずはボウズ覚悟で近いうちに行ってきますね~大きい群に当たりたいですが、明石大橋の夜景見ながら駐車場から3分かからない好条件なので沢山釣れ出すと満員御礼なので!

まぁ毎年結局早めに行ってボウズ、釣れても1匹→混雑してても沢山釣りたい!となり、シーズン真っ盛りに行く羽目になるのです

大サバ・太刀魚仕掛け

夏は夜のアジュール舞子の大サバ?和歌山の夏太刀魚?泉佐野のタコ?昼行けるなら、小アジ餌の堤防ヒラメ・青物狙い?

いい季節ですね~小遣いと相談して、どれかに決めないと!時間と財布に余裕があれば全部たっぷりするんですがね(^-^)

どれもこれも釣って良し食べて良し!ヒラメは勿論ですが、釣れたてのタコやタチウオもお店で食べるのと一味違う新鮮ならではの味わいがありますよ~(^-^)

それでは皆様も楽しい夏の釣りを楽しんで下さいね

平成27年12月31日、結局今年はアジュール舞子で大サバもあまり行く事が出来ず、スルメイカや春の30センチ級のメバル・ジャンボサヨリにも挑戦出来ませんでした。大阪の自宅から1時間~1時間半阪神高速で一本ですし、明石大橋を眺めながらの景色も良い釣り場なので、下津ピアーランドの次に好きな釣り場です(^-^)夏から秋にかけてはルアーされる方は青物狙い、冬のカレイや花見カレイも狙えますしね~。来年は今年以上にアジュール舞子の釣りをお互い楽しめますように!では、また~。

初夏のアジュール舞子の大サバ関連記事・夏から秋の和歌山タチウオ

毎年行くので記事は増えるのですが、あまり釣れてませんね~2016年も今の所2連敗中です。

私(ひろたつ)の海釣りお気に入り記事

季節の釣り物探して、大阪湾一帯うろちょろしてますがメインは和歌山・シモツピアーランドでのカゴ釣りとノマセ釣りですね~その辺の記事も暇つぶしに読んで頂ければ嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を