まったり気ままに!!

海を愛して、釣りに恋するブログ

アドセンス・ページ単位の広告

釣行日記・アジュール舞子

2016年アジュール舞子名物初夏の大サバ釣り初日はアタリすら無し!

2016/09/26

2016年6月16日、釣り具店からのメールでついにアジュール舞子に大サバが回遊開始との報告が!!シーズン始めは外れも多いですがゆっくり粘れば一度くらいは回遊に遭遇出来るはず♪と撃沈覚悟で行ってみました。

スポンサーリンク




タイトル通り大サバの気配すら無しでした。他の魚もいない?

予想に反して週末金曜日の夜ということで、6月17日の夜は大サバ釣り師多かったです。駐車場降りてすぐのワンドの真ん中で大サバ釣り挑戦しました。

当日は4ヒロで底につくポイントでした。

最初は時期的に海草が生い茂ってる?こんなタナ浅かったかな?という感じで釣りしてたのですが、あまりにアタリがないので途中キビナゴブッコミで引き釣りしてみました。

引き釣りした感じでは、底は思いっきり砂地?去年までの印象と違いました。微妙に去年・一昨年と場所がちがったからでしょうか?もう少し底が粗い印象だったんですがね~??

23時~24時でアジュール舞子は10名くらいの釣り人のみ

釣り場全体を眺めてましたが、釣れてる様子はなかったですね~一度だけ大サバ特有のピチャッピチャッ堤防上で暴れるような音を遠方で聞いたのですが、それも微妙・・・翌日の釣り具屋情報ではやはり釣果情報無しでした。

明石大橋夜景レインボー

当日は干潮2時半だったので3時まで

歳取りましたね~以前なら夜明けまで!若しくは、神戸空港あたりに移動して再度タチウオ狙いしてたでしょうが、体力の限界でした。

ブッコミ・ウキ釣り・際探り全てキビナゴをエサ取りにもつつかれず

あわよくばお土産にガシラでも♪と足掻いてみましたが、フグや小サバ等につつかれる事もなかったです。

ブッコミ釣り・アジュール舞子

収穫は見事な赤い月!?

上の画像拡大して頂ければ真ん中に真っ赤な月があります。本当に真っ赤でした。

スポンサーリンク




2016年6月29日、2回目もアジュール舞子大サバ出会えず

6月29日の21時~翌朝5時まで小雨混じりの天気・前日まで大雨・長潮、貸切りかと思いましたが釣り人40人程、午前2時~3時に小サバのアタリが連発したのみ。周囲の方も釣れてませんでしたね、途中帰宅する予定が凄い霧が発生し運転危険そうな感じだったので朝まで釣りました

霧のアジュール舞子

これから大サバ釣果上向きになる事を期待しましょう

7月頭~中旬にかけてアジュール舞子の大サバ回遊本格化してくる事を期待ですね。私の行動範囲では和歌山・紀北のタチウオと泉南・泉佐野周辺の夏のタコ、アジュール舞子の大サバ、大阪湾入ってくればスルメイカの釣果情報も楽しみですね

皆さんの釣果情報をブログ・ツイッター等で見かけるのを期待してますよ♪
参考

大サバ釣りと夜釣りの太刀魚のウキ釣りは、ほぼ同じ考え方・仕掛けで私は釣りに挑戦しています。

翌朝からのサビキ釣りも厳しかったみたい!やはり水潮の影響?

翌日の朝からサビキ釣りに行かれたヒモユキ師も釣果は厳しかったようです。ただし、貴重なジャンボサヨリの回遊が見られたそうです。

【釣行記】見えサヨリに惨敗そして貧果@アジュール舞子[2016.06.18] - 関西ファミリーフィッシングの雑記帳

梅雨真っ只中の6月中旬。 大阪湾のほぼ全域で豆アジの釣果が確認できるようになってきました。やはり今年は早い印象です。これが順調に成長していけば秋には20センチを超える大きめのアジがジャンジャカ釣れるのでは?と今から期待しています。 ...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を

feedlyボタン

follow us in feedly

-釣行日記・アジュール舞子