まったり気ままに!!

海を愛して、釣りに恋するブログ

アドセンス・ページ単位の広告

タチウオ(太刀魚)堤防のウキ釣りの仕掛けやコツ

夜釣りの太刀魚のウキ釣り攻略のヒントになれば!

2016/10/13

タチウオ

画像引用元「ウィキペディア」タチウオ・ウィキペディア

夜釣りのタチウオ(太刀魚)のウキ釣り、夏から秋にかけての堤防釣りの楽しみです。釣って良し!食べて良し!のタチウオですが中々釣るのは難しい!その攻略のヒントになるべく私が教わってきた事をお伝えします。

スポンサーリンク




アワセが成功すれば豪快なヒキのタチウオ(太刀魚)、しかしアワセが難しいですね

私は夜釣りのウキ釣りが大好き♪ケミホタルや電気ウキが夜の海中にボヤ~とした感じで沈んで行く瞬間がたまらない!そんな中でも、太刀魚はウキに反応が出てからもアワセまでの慎重な駆け引き、アワセが成功した後のガツンガツンという太刀魚独特の引きとの豪快なやり取り!楽しすぎますね。

参考堤防での太刀魚(タチウオ)ウキ釣りアワセのコツ!

タチウオ釣りデビューから2年間釣れなかった私が釣れるように教えて下さった泉佐野食品コンビナートでの師匠

私は太刀魚釣りデビューから、年3回ずつ泉佐野食品コンビナートに通い、最初の2年間は1匹も釣れませんでした。泉佐野食品コンビナートは車が横付け出来て、大阪市内からの距離も近く人気が有りシーズンの土日は百人以上が竿出して、全体で10匹程度の時も多々ある中々厳しい場所というのもありますがね!

厳しい場所でもやはり数名の釣れる方は釣れてますよね!そんな常連さんが、釣れてないけど釣り好きな兄ちゃんおるわと見ててくれたようで3年目に声かけて頂き、その場でコツを教えてもらい一発で釣れました。未だに全ては実践出来てませんが本当に有難うございました。

攻略編① 深ダナも可能性有り!

通常大阪湾の堤防の太刀魚釣りはタナは1~3ヒロくらい(私もそうです。)ですが師匠は反応がなくなった時、5~10ヒロでも試してみな!と(潮の速さを考慮してと底から1メートルは切る)最初はビックリしましたが、見事に周りの反応無い時に深ダナで釣ってみせてくれました。

底に立つタチウオ

「太刀魚 水中画像」で色々出てきます。つまり、活性がさがったら底で休憩してる太刀魚の近くに餌を持って行く作戦です♪コツはその釣り場で深くなってる場所を攻める!入れ喰いとはいきませんが、ポツポツ拾えますよ~試す価値有り!

私も周囲でアタリがない時はそれ以来海底から1メートルくらいのタナまで攻めるようになりました。→2016年9月6日泉佐野食品コンビナートで半夜の太刀魚(タチウオ)ウキ釣り釣果報告

攻略編② ハリスはやはりナイロン有利!師匠は3号!!

ナイロン3号はオススメしません!師匠は指で聞きアワセして、針がかりした瞬間から口の何処に掛かったか!が分かりある程度狙ってアワセられるので可能ですが、普通は無理です!ほぼ確実に切られます。

私は5号~8号たまに10号をチューブ無しで使ってます。大きいのに切られるリスクは有りますが、堤防では1メートル超えも中々お会い出来ませんしね~

私は明らかにワイヤーと当たりの数に差が出ました。何度か釣れてる時にハリスチェックが面倒になって、ワイヤーに替えた途端ピタリと当たり止まりましたね~

市販の製品でも私は1本針のシンプルなのが相性がいいです。自作出来るならハリスは30センチ程度とった方が海中でのユラユラ感がいいのか当たりが多いです。

キビナゴ・サンマをより太刀魚にアピールする!

これも師匠に教えてもらったことですが、道糸とハリスの間に30~50センチの3号程度の糸を挟むことによって、誘いをかけた時の餌の動きをかえるのも効果有りです。ゆっくり引いたり、大きく竿を動かすような誘いに反応する時より、ウキが少しシモル程度の小さな誘いに反応する時が特にいいかな?

攻略編③ ケミホタルの色、明るさ、大きさはその日次第!

とはいえ、毎回色は赤・黄・青で大きさ37・50・75と準備して交換してたらお財布もちませんよね。だから私も普段は黄色の50を使用しています。

潮の濁りの影響もあるからでしょうか?ケミホタル無しがいい時、ケミホタルの大きいのが反応いい日あったのは確かです。意外と1回使った後の見た目はそんなに光ってない使い古しも活躍するんですよ~

グルメな太刀魚はサンマ?キビナゴ?赤・青・黄?

餌も同様ですね~私は常にサンマとキビナゴ2種類持って行くのですが、アジュール舞子の大サバと同じく両方反応する日もあれば片方はまるっきり反応ない日も有ります。釣具店で普通の冷凍品を買うよりスーパーで買ったサンマやキビナゴを自宅で塩でしめた物が圧倒的にいいですよ♪→年中大活躍の釣りエサ「キビナゴ」を楽天で買ってみた

ただ、青・赤・黄色に染めた釣具店のサンマ・キビナゴは高いけど反応良しです。サンマ・キビナゴを安く買って、なおかつ自分で自宅で漬け込めばコストは押さえられます。

攻略編④ 餌の落とし方も試す価値有り!

近くで太刀魚がそこそこ釣れてる時に特にタナが浅い時試してもらえば、すぐ結果でると思いますが鉛を外してキビナゴと針・サルカンの重さだけで餌をふんわり落とすと周りの方より先に食べてくれたりします。これはスルメイカの時にも使えますよ♪

色々書きましたが、1回の釣行でこれを全て私は実践出来ません。教えたくれた師匠は対応出来るように準備されてて、経験から周囲より先に答にたどり着く!時間の経過でまた答を探す!という釣り方で釣果を伸ばしてました。

結論!潮の流れ・濁り・魚の活性はその日次第!仕掛けも試せば何か代わるかも!

私は経験不足なので答が出ない日も正直多々有ります。でも試してみて釣れたら嬉しいものです。皆様の太刀魚釣りの参考に少しでもなれたら幸いです。お互い楽しく沢山つれますように!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を

feedlyボタン

follow us in feedly

-タチウオ(太刀魚)堤防のウキ釣りの仕掛けやコツ
-, , ,