4 Shares

「新しい扉を開く」っていいな♪

今日・日曜日のドラマ「仰げば尊し」「HOPE」どちらもストーリ中に「扉を開く」って言葉が出てくる。同時間帯だから、困るけどどちらも好きやなぁ

仰げば尊し→

弱小高校吹奏楽部を舞台に
一人の男と生徒たちが起こした
“奇跡の実話”に基づく感動の物語

誰からも期待されなかった無名高校の吹奏楽部が
たった一人の教師の下で
全国の頂点“音楽の甲子園”を目指した『魂の合奏』
一人では叶えられない夢がある
一人では味わえない喜びがある
世代を超えて届けたい 心に響くヒューマンドラマ

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』→

囲碁のプロ棋士の夢に挫折した主人公が、訳あって総合商社で働くこととなり、満足な社会経験も学歴も無い中、組織の一員として認めてもらえるよう、ひたむきに仕事に向き合う姿を描いた感動のヒューマンドラマです

何時でも、幾つでも、どんな時でも「扉を開くのは自分」だよね♪

誰も一人では生きていけないから、「扉を開けるのも、開けた先でも誰かが助けてくれる」でも、自分が扉に向かって一歩足を踏み出して、ノブに手をかけなければその先の世界を見る事が出来ない

怖がらずに扉開けてみませんか?

私はブログを書き初めて、本当に良かった。次から次へと新しい扉が目の前に現れてきますがね~でも、新しい扉を開く度に確実に前に進めてると思います。

趣味の海釣りもドンドン新しい仕掛けやエサを使って・考えて・沢山の魚と出会って行きたい。

正直な話、ブログの収益が上がれば家族とのお出かけやプレゼント・田舎の父、母に・自分の釣り道具・・・煩悩のカタマリやけど、まだまだ40歳のおっちゃんはしたい事沢山ある!!

ドラマのように壁にぶつかっても、扉開けて見るといい事あるかもよ~

と、まぁ能天気な人間なのでドラマや本のこういう話に影響されやすいです。でもね、「明日から朝ご飯食べる」「少し歩いてみる」なんでもいいので、一緒に「扉開けてみませんか?」

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を