2 Shares

政府見直し案では配偶者控除が残りました。高所得者の方々には感謝です。

とりあえずは配偶者控除残りました。女性が活躍出来る社会になるように?妻の年収150万円まで、控除世帯を拡大しその分の税収を高所得世帯を控除対象から外す案みたいですね。

スポンサーリンク

感謝しかないのですが、年収1120万円と1170万円と1220万円にとっての50万円ずつが想像出来ませんm(__)m

年収300万円ソコソコの生活なので、純粋に月収100万円の年収世帯の方の生活がイメージ出来ません。

疑問を持つべきではないのでしょうがねm(__)m

それなりの私には出来ないレベルの仕事をして、それなりに苦労や努力をして稼いで下さった方々に、助けて頂くわけなので。



今回はありがたい事ですし本当に感謝してます♪ただ、純粋に年収300万円と350万円の生活で50万円の違いは大きいのは想像出来るのですが、想像不可能な年収の50万円の差ってどんなんやろ?って思っただけです。

単純に高所得者からより多くの税金を徴収するべき!という議論は嫌いです。

低・中所得者としては一見ありがたい事かも知れませんが、一生懸命働いて努力して稼ぐのが、アホらしくなりますよね!単純に高所得者の税率アップする考え方は

いちいちお金かけて有識者会議とか部門とか作らんでも、ネットででも案を募集して、議員さんが勉強していい案を採用すればええんちゃうかな?って思うけど、無理なんやろな~

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を