2016/10/080 Shares

グーグルアドセンス審査合格までの76時間の対策・葛藤

先程、2015年10月17日午後一時半ついに憧れのアドセンスの広告が当ブログ内に表示されました。本当に嬉しくて涙が出そうです♪

ブログ開始当初は審査が厳しいイメージもあり全くアドセンスさんは考えてませんでした。

まぁ理由は単純でブログもまともに書いたこともなくなんとなく始めたので、審査は大変厳しいとネット上で見かけるアドセンスを意識したら、ブログの記事を書くことも出来ない気がしたからです。

スポンサーリンク




きっかけはダメ元でのアドセンス一次審査突破!

6月にブログを書き始めてからの4ヶ月半で記事数100ちょい、皆様に月3000程度のPVで見て頂けるようになりました。全くのブログ初心者がペタペタと広告貼っているので、収益などあがるはずもなく!

ですが、ブログを書くこと自体はだんだん楽しくなり、ブログを通じてのTwitter上での色んな方とのやりとりは勉強にもなるし、満喫してました。その流れでの試してみよう!のアドセンスさんの一次審査の合格通知でした

アドセンスさんの一次審査は簡単、二次審査は難しい?

審査に合格するとも思ってなかったので、ほとんど何も一次審査合格の時点で調べてませんでした。また、二次審査は通過するわけないしな!という思い込みもありましたが、ダメ元の一次審査合格だったのでダメ元で二次審査に挑戦してみよう♪という結論に達してました。

2016年10月時点でグーグルアドセンスの一次審査も厳しくなってきたようです

いくつかアドセンスの審査関係の記事読みましたが、審査基準は下記の内容とほぼ変わりはないようですが、以前よりコンテンツの内容がしっかりしてるか確認されてる様子ですね

スポンサーリンク




10月14日午前8時アドセンス二次審査対策開始!

アドセンス二次審査対策として良くみかけたのがこちらです。

  • 画像はなるべく貼らない
  • リンクも基本不可
  • 広告も貼らない
  • 公共良俗に反する事は書いてない
  • 記事は500~1000文字は必要
  • 記事数は最低5つで投稿日を分ける

と、まぁこんな感じでした。

全記事の見直し作業開始!

上記の審査基準(公表されてないのでネット上の推測ですが)を頭にいれながら、一つずつ記事を見直していく作業を始めました。作業開始の時点で91記事でした。

まずは記事を思い切って削除していきました

見直し過程で修正しようがない記事(リンク画像・広告リンク多い記事等)と自分で読んでも、単純に削除していいな!と思う記事を1から出直すつもりでドンドン削除していきました。14日の仕事の合間と夜ほぼ徹夜し15日の夕方までに第一次削除完了!

私は多数の記事削除しましたが、過去記事見直し・修正はブログ・サイトにとって良い影響あるので、余程のことがない限り、記事を削除せずリライトしてあげるのがベストだと思います。

この段階で記事数は90から50前後に減少!

正直ここまでムダな記事を書いてるつもりはなかったので、削減数に我ながらビックリしましたね~

この時点で残った50記事は、私の中では中身は許せる記事達です。ここで、「リンクはない方が良い!」の情報を信じて、

  • 田舎の観光協会へのリンクを貼った記事・ブログの師匠?へのリンク記事等削除
  • 画像を外した部分を文章に置き換えることが困難な記事を削除
  • 同時進行でリンクや画像を文章化出来るものはしていきました。

この作業は頭が痛くなりました。16日の23時完了

グーグルアドセンスの審査において画像・リンクは全て不可?

ちょっと休憩して本日の深夜0時、一気に終わらせる為3日連続ほぼ徹夜モード続行。この時点で残31記事、2日で60記事削減!

いくつか単純に削除出来ない画像やリンクへの葛藤がありました。

基本大阪湾海釣りブログですので、魚や釣り場の写真まで全て外すことへの抵抗、良く行く釣り公園へのリンク、妻・娘・息子の写真これを全て外すべきか?でした

夕陽が沈む下津ピアーランド

迷った末に家族の写真は外しました。審査する側に一般人か否かの判断は難しいと思いましたので。

後の私自身が撮った写真と数件のリンクは、消去はブログの意味がなくなる!と思いそのまま、アドセンスさんの広告コードを貼り、二次審査挑戦しました。

最後のヤマはエラーコード404、500

17日午前2時、やるだけのことはやった!と納得し貼り付けた二次審査用コード!確認しようとするとエラーコード404・500パソコンに疎い私は何が起こったのかわからなくパニック!そこから、1時間わからないままに色々調べ、結果は「’」こいつが一つ抜けてたのが原因でした。「’」一つの恐ろしさを知りました。午前3時就寝♪

審査提出から9時間後アカウントの有効化が確認されました=アドセンス二次審査合格

本日記念すべき10月17日午後0時、こんなGmailが届きました。???なので、検索→あれ合格?らしい?→白紙の広告画面が13時半に無事広告表示になりました。

あとがき

私は過剰にリンクや画像を意識し過ぎたのかも知れません。結果として、文章とのバランスを考えた画像、多少のリンクを残した状態でアドセンスさんの二次審査用広告貼り付けから9時間程で通過することが出来たので!久しぶりに頭をフルした3日間でした。ここが終わりではなく始まりなのですが苦しくもあり楽しかったです

  • 画像はなるべく貼らない
  • リンクも基本不可
  • 広告も貼らない
  • 公共良俗に反する事は書いてない
  • 記事は500~1000文字は必要
  • 記事数は最低5つで投稿日を分ける

↑が、審査基準として考えるのが無難ですが、審査するグーグルアドセンスさんも必要な物はわかってくれるんちゃうかな?と感じたアドセンスさんの審査でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を