2016/09/253 Shares

秋の下津ピアーランド釣行はウキ釣りで太刀魚・ノマセ釣りでヒラスズキ・カゴ釣りもチヌ等々の大満足の釣果

ヒラスズキ・タチウオ・チヌ・シマイサキ

9月22日下津ピアーランドの釣果は終わってみれば大満足!小雨・弱雨に耐えた粘り勝ちだが、まだまだ釣果伸ばせた可能性有り!

スポンサーリンク




5時開園からの太刀魚釣りタイムはアタリ連発で約1時間続く

この日の太刀魚のアタリは下津ピアーランドの堤防全体に及んでいました。売店・筏方面の陸地付近でも皆さんドンドン釣ってましたね。

下津ピアーランド全体図

夜明け前後の太刀魚釣りはルアー・ワインドに分があるかも!

太刀魚の群れも大きかった為に、誘いをかけてウキ釣りで4匹(バラシも4回)釣りましたが、ルアー・ワインドのタチウオ釣りの方は効率良く数多く釣ってはりましたね。

今回は赤キビナゴと青キビナゴ持参しましたが、赤キビナゴのみで1時間釣り続けました。私のタナは開園から5時半まで3ヒロその後6時まで2ヒロで釣りました。

私の太刀魚関連記事

カゴ釣り最初のピーク、6時半から7時に正体不明の魚に完敗

太刀魚のウキ釣りのアタリが止まった6時に見切りをつけて、早々にカゴ釣りスタートしました。約30分後撒き餌が効いてきたくらいから連続で大きなアタリも全てハリスを切られて姿を見る事も出来ませんでした。

ハリス2号を簡単に切る大物の正体は?

カゴ釣りのウキが入ったと思ったら次の瞬間には竿が飛びそうなスピードと重さ・・・メジロ・ブリ・シイラとは対決した事有るのですがまた違う感覚・・・走るのではなく、底に向かって一気にズドンと行くアタリでした。

私の知識内の可能性

釣った事がない魚でイメージ的には、コロダイ・カンダイ・大型グレ・カンパチ等?

ハリス1.5号と2号を切られて3号に替えるとアタリが出ない。2号に戻してまた切られる・・・という結果でした。

ボラ60センチ

その後それなりに強烈なヒキで楽しませてくれた60センチのボラ、このボラのヒキがカワイク感じる化け物魚なんとか釣りたかったですね~

7時から昼過ぎまではカゴ釣りは我慢の時間が続きました

この時間帯は堤防全体に朝マズメ以降アタリが、下津ピアーランド全体で落ち着いたようです。小アジは一日中釣れ続けましたがね。

午後から雨予想だったので、昼過ぎからかなり下津ピアーランドから釣り人帰られました。この後13時前後から15時くらいまでが、この日のゴールデンタイムでした。

小雨混じりの中のカゴ釣り後半戦

幕開けは秋の和歌山名物アイゴのアタリで始まりました。アイゴはヒキが強いので釣るのは楽しい魚、午前中我慢の時間が続いたのでアイゴ2連発の時点では、今日は久しぶりにアイゴ祭りを楽しもう♪と思ってました。

カゴ釣りの本命、チヌを2匹追加

今回自分なりに考えて集魚材をブレンドしたチヌをメインターゲットに考えた撒き餌!その効果が少しはあったかな?と嬉しい本命ゲットでした。

今回のカゴ釣り用集魚材の配合

いつもはアミエビでカゴ釣りしますが、今回は釣具店で購入したオキアミ3キロを完全に潰して混ぜました。

チヌ狙いに白が効く!とのネット情報から使いました

ある程度のまとまりが有り遠投時の深場のタナまで撒き餌を届ける役目として加えてみました。

7つの粒が効く!という宣伝文句にひかれて混ぜてみました。

実は前日の夜にブレンドして、丁度いい硬さに仕上げたつもり(水を約4リットル)でしたが、オキアミの水分が大分出たようで釣り場では思った以上に柔らかい私の中で失敗策でした。釣れたからギリギリセーフですがね♪

次は同じような配合で水3リットル混ぜて挑戦

私のイメージではフカセ釣りとの撒き餌の量の差を杓でたまに撒き餌して補う反則作戦

今回は水分多すぎたのですが、再調整せずそのままカゴ釣りに使用しました。

私の作戦では、たまにフカセ釣りのように撒き餌撒いたら沢山釣れるかなぁ~♪だったのです。

ノマセ釣り(泳がせ釣り)は午前中はアタリなく昼からアオリイカに苦戦

午前中はイワシ・小アジ・ウリボウ(イサキの子供)を泳がせましたが、まるっきりアタリ無しでした。

午後からはアオリイカがたまに活きエサだけ食べていく時間帯が続く

今回は1本針の仕掛けで青物・ヒラメ狙いでした。見事に頭の所だけアオリイカに何度もかじられてエサ交換する羽目に・・・

1つだけあったウキ釣り用イカ仕掛けを使うと小魚食べてくれませんでした。

エギングの方も多かったですが苦戦されてたようです。何杯か美味しそうなアオリイカ釣っておられましたがね。

ノマセ釣りで人生初のヒラスズキは15時頃

ウリボウ(イサキの子供)を足元にウキ釣り仕掛け・太刀魚の仕掛けをハリス5号に替えだけ!を落としてました。タナは3ヒロでハリス1ヒロで自由に泳がせてたので1ヒロ~3ヒロの深さでヒットしてると思います。

下津ピアーランドの足元の柱に走られないように、多少強引なやり取りしました!

ノマセ釣りで何度も柱で切られてるので、柱に向かって走るのは無理やり止めました。本来の大物用竿でなく予備で出していた太刀魚セット流用なので不安も有りましたが何とか無事取り込めました。

49センチなので、あまり大きくはないですが周囲の方もスズキとは違う価値がある!と喜んでくれたので嬉しかったです♪

ノマセ釣りノマセ釣り・泳がせ釣りで小魚泳がせてヒラメやスズキを狙ってみよう!初心者も簡単!

スポンサーリンク




滅多にない釣果は満足!!でも、もっと釣る事出来たかな?

本当に釣り上げた魚以外にも、何度も大きなアタリを味わえて満足です。本当に楽しかったです。これぞ下津ピアーランドですね

とてもいい日に下津ピアーランド釣行出来ただけに朝イチの大物にもクッションゴムを持って行ってれば対応出来たかも?

撒き餌をイメージ通りに作れていれば、もう少しカゴ釣りの釣果も伸びたかも?と考えてしまう自分もいます。

これから、まだまだ秋の釣りシーズン皆さんも楽しんで下さいね~、今年は下津ピアーランドの釣り大会入賞したいな!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を