まったり気ままに!!

海を愛して、釣りに恋するブログ

アドセンス・ページ単位の広告

娘と息子との思い出

小六の息子さん自転車破壊してなくて、良かった!

2016/07/10

昨日の夕方の話

  • 息子、「パパ!友達とケンカして・・・自転車で・・・割れて・・・バラバラで・・・とにかくB店に来て!」
  • 私、「わかった、とにかくすぐ行くから待ってろ!」・・・(友達とケンカして、理由はあるにせよ自転車破壊?相手の親御さんに謝りに行って→自転車弁償して→学校にも謝り行かなアカンなぁ~)→B店に到着
  • 私、「ケンカ相手のB君は?壊れてバキバキの自転車は?
  • 息子、「自転車なんか壊れた言うてへんで!とにかく、やばかってん!早よ帰ろ!」
  • 私、「友達はとりあえずみんな無事なんやな?」・・・???意味不明です。

スポンサーリンク




息子のケンカ、息子の言い分

友達数人と遊んでいたら、A君が息子の水風船を勝手にとり(何十個も入ってるので、それは気にしていない)→その後友達のおばあちゃんに勝手に入り、水風船作成投げつけてくる→おばあちゃんの家の中もビショビショ→息子の友達数人が自転車で!バラバラに割れて!逃げた!そうです。

自転車バキバキ壊れて!は、この辺の聞き違いでした。

B君の自転車をバキバキに壊した訳ではなく、B君もB君から逃げた息子の友達もケガ等もないようなので、とりあえずは一安心。ケンカの理由がどうであれ、流石に友達の自転車バキバキは土下座もんですからね~

ケンカっぱやい息子がケンカせず、逃げたのは何故?

息子に限らず、息子の悪ガキグループは度々先生に注意を受ける、悪くない!と思えばケンカしてくる、ちょっと元気が有り余ってるグループです。複数人対1人は困るが全員バラバラになって逃げた!が腑に落ちません

息子曰くB君はキレると何するかわからん子らしい

息子の話やと、学校でもイキナリキレ出して、同級生を机にぶつけたり・指を骨折させたりしてるようで(B君も根は悪い子でなく衝動的にカッとなるようです。)先生からケンカにならんように言われてるとのこと。

まぁ、息子の話を聞く限りは、納得出来たので友達数人でB君をイジメた訳でもないようなので、ホッとしました。

スポンサーリンク




娘より「B君と息子探してるんやけど、何処おるん?」の電話!!

娘曰く、家に息子を探しにきたから、一緒に探してるとの事・・・なんてこったい!・・・家まで息子追っかけてきた上に、娘と一緒に探してる?・・・中々やるなB君!、娘と一緒に我が家にB君やってきました。

B君は私の前で息子とケンカする気満々なんかな?

息子の話を聞く限り、多少不思議君なB君娘と一緒に普通の様子でやって参りました。(とりあえず、言い分を聞いてみましょう→息子に会わすのはとりあえず保留)

ケンカの内容は結局、息子の言い分通り!

さて話をゆっくり聞いて、最初から最後まで息子に説明受けた通り(途中、ウソも多少混じりましたが辻褄合わなくて最後は正直に話してくれました。)

B君落ち着いたようやし、息子に会わせますかね?

家まで追っかけて来て、我が家の娘と息子を探すくらいやから、余程の気持ちで来たのでしょう。息子は嫌かも知れんがね~

私「B君はケンカしに来たん?仲直りしに来たん?他の用事で来たん?息子呼んできて、言いたい事もあるやろし、言うてもええけど今日はおっちゃんの前でやで~息子が悪い所は謝らせるし!」

B君、「最初はムカついて来たけど、もういいです。帰ります!」って颯爽と帰って行きました。

子供のケンカに大人が出るのもなぁ!?

本来はある程度の大ゲンカでなければ、子供のケンカは成長の過程やし子供なりのルールがあるので、あまり間に入りたくないのですがね。今回は息子の話を聞く限り、B君は本人の意思以上にカッとすると暴れてしまうみたいなので、間に入る判断しました。

担任の先生ごめんなさいm(__)m

息子の件で、御迷惑かけた事も有りますが骨折沙汰やら机に思いっきり叩きつける事件等、思ってた以上に大変なクラスですね。先生も大変ですね。卒業式まで我々親ももう少し注意して、先生の負担減らさないとアカンと改めて思いました。

(先日、先にチョッカイかけてきたとはいえ、低学年の子の自転車を息子が蹴っ飛ばした件は、理由があってもガマンせなアカン時もある!年下相手にそれはアカン!とこっぴどく怒っときました。)先生、本当にすみません

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を

feedlyボタン

follow us in feedly

-娘と息子との思い出