2016/09/250 Shares

9月15日泉佐野食品コンビナート・タチウオウキ釣り釣行はアタリすらなくボウズ!

竿先はタチウオの走る方へ

フィッシングマックスさんの前日の情報では、水潮の影響かタチウオの釣果が落ちている。とのことでしたが前回釣れたし何とかなるでしょう♪と強気で釣行決行しましたが、完全にアタリ無し

釣りは甘くないですね~

泉佐野食品コンビナートはほぼ釣り人で満員でした。

水潮で釣果落ちている。との情報がだったので今日は釣り場空いてるかな?どのポイントでも選べるかな?と泉佐野へ向かいましたが、ほぼ釣り場は一杯

冒頭の写真通り、遠投が出来ないタチウオ釣りには厳しい場所しかなかったです。

竿先はタチウオの走る方へ

食品コンビナートの上の写真の場所は条件次第では好ポイントです。

紀州釣りで年無しチヌ・エビ撒き釣りのハネは柱周りが好ポイントになってるのか好釣果を良く見かけます。また、タチウオやスルメイカも大きな群れが入ってきてるときは、遠投しなくてもこの場所で充分釣れます。

私の場合、食品コンビナートのタコ釣りはこの辺りが一番相性がいいです。

探ってタコ釣りされてる方は、食品コンビナート全体を歩いて沢山釣られてるので、壁際を探る釣り方なら何処も条件一緒だとは思います。→こんな感じの仕掛けを堤防際に落として釣る場合ですね

私は五目釣りしたいので、エサ釣りの竿を落としつつタコを釣るので、タコエギを投げて探ります。

赤・青キビナゴ使用してタナ・仕掛け・誘い色々試しましたが全くタチウオの反応なかったです。

赤キビナゴ

青キビナゴ

  • 釣行日時、9月15日19時~16日1時
  • エサ、赤キビナゴと青キビナゴ、今回サンマは持って行かなかったです。
  • 仕掛け(針)、ワイヤー中通し2本・ワイヤー1本針・ナイロン5号1本針
  • タナ、1~5ヒロ試してみました。
  • エサの残り具合?、小魚につつかれてる事もなかったです。
  • 周囲の様子、大分沖よりのポイントで一度釣れた様子有り

まだまだ修行が必要な私のタチウオ関連記事はこちら→

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を