0 Shares

IPO予算が所在不明になる話(私の管理不足)

昨年(2020年)からポイント投資(主にdポイント・日興フロッギー)とIPO挑戦・現物株投資を始めた私ひろたつ

ポイント投資+少しずつ少額投資で約10万円、現物株投資が約50万円、130万円の未払い賃金+含み益やら売却益で→150万円⤴️

年末に妻と久しぶりの旅行とご褒美マッサージで10万円程

140万円-60万円(現物株)=80万円は現金はIPO資金

2021年2月初めは、計算通りに現金80万円をあっちの証券会社・こっちの証券会社に割り振ってたのですが・・・

IPO抽選外れた!→あっちの証券会社へ資金移動→こっちはIPO抽選外れたけど、次があるから置いとこう→このお金はどの証券会社に移動させるかわからんからネット銀行に止めとこう!・・・・

と、繰り返してると損失出してないので、どこかにはあるのですが10万円程探さないといけない事が(^^;

まずは目指せIPO資金250万円!

大和証券・みずほ証券・野村證券・マネックス証券・SBI証券・SMBC日興証券・楽天証券は良くIPOで見かけるので抽選資金それぞれ30万円×7=210万円は置いときたいなぁ!と

残り40万円の移動なら、見失わないでしょう(^-^)

IPO挑戦40回程外れて当選0、100回以内に当たってくれるかなぁ?

関連記事
IPO挑戦日記 2020年(IPOデビュー、11月より)抽選25分の当選0損益0
株式投資初心者ひろたつ流?割安株中長期投資2021年1月(資産107179円)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を