2 Shares

2019年初釣りは4月6日、新和歌浦漁港の夜釣り釣果は乏しくも満喫!

やっと2019年の「初釣り」、4月が「初釣り」とは歳と共に「海釣り」に行く回数が遠ざかっている。(まだまだ老け込んだらアカンのになぁ)

「初釣りのキッカケ」は中学3年生の息子のお誘い!

中学入学後、少しずつ遊んでくれなくなった息子(中学3年生)からの「友達が釣り行きたがってるから釣り連れてって~」という嬉しいお誘い♪(自分だけの初釣りならもっと遅かったかも・・・)

全員の時間調整の都合で19:00出発、21:00釣り開始→翌3:00釣り終了という強行日程になりました。

私・妻・息子・息子の友達2人の5人、息子達はゲームしたり堤防散歩したり語りあったりが殆どでしたが、私にとってはそれでいいのです♪一緒に出掛けてくれて友達と好きなように楽しんでくれれば(^-^)

肝心の新和歌浦釣果は?

キス20センチ1匹、ガシラ(カサゴ)15~20センチ3匹、小アジ4匹、チビ穴子1匹、ヒトデ多数という結果でした。

サビキのアジ釣りは群れが小さくて厳しい状況でした。一匹釣れてその後30分後にもう1匹次は1時間後・・・みたいな感じでした。

胴付き仕掛けのガシラ釣りは、息子達用に準備して放置でもポツポツとアタリがあったので、丁寧に探っていけばかなりの数釣れたような気がします。

カゴ釣りは惨敗、最初にキス一匹釣れた後は棚や餌・場所(オキアミ・イソメ)変えて試しましたが、たま~にウキがプクプクする程度でダメでした。(腕が悪い)

エギングは、アオリイカ・コウイカ狙いの方がおられたので少しだけ試してみました。一度乗って水面でタモもギャフも使わず抜きあげようとして失敗、チラッと見えた姿は多分コウイカでした。

2019年の初釣りは釣果は乏しかったですが、妻や息子・息子の友達と楽しく遊べたので良かったです。次は多分「大物報告」出来るはず!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を