2017/11/121 Shares

愛猫の尿路結石、ついに缶詰も禁止→食べてくれないカリカリの餌に

我が家の愛猫リン、先月からオシッコが出ない症状を発症して今回3度目の尿路結石での病院へ→ついに缶詰も禁止になりました。今日から可哀想ですが以前は全く食べてくれなかった病院から出るカリカリの猫のエサのみになりました。

今回はネコがおなかを空かせて仕方なくエサを食べるまで放置し、可哀想ですが病院食に徹しないとダメなようです。

スポンサーリンク


愛猫リンの尿路結石一回目

ある日急にエサを食べなくなりグッタリ→その日の夕方病院へ

麻酔→尿道に管→膀胱に注射→結石を出す

病院(獣医)で先月が膀胱を押して尿を出してくれますが(膀胱パンパン)あまり出ませんでした。(多少出てくるオシッコの中に小さな結晶が)→麻酔をして尿道に管を通し、点滴?(注射?)で水分を入れつつ結晶を完全に出してもらいました。

ネコは尿道が細い為に尿路結石になりやすいそうです。市販のカリカリのエサを与えてたのですが、病院のカリカリエサか水分取れる缶詰に変えるようにアドバイス頂きました

愛猫、尿路結石二回目

病院から頂いたカリカリエサは一口も食べてくれない為、市販の尿路結石用?のエサと缶詰を与えてました。が、またもや尿路結石発症

我が家が通っている病院の先生は「市販の尿路結石用のエサは効果ないのでやめて下さい」との事、私の勝手な判断(だって尿路結石用って書いてあったので・・・)で二回目発症させてしまいました

愛猫リン、尿路結石三回目

ここ2週間程は、我が家の猫が大好きな缶詰エサのみの生活でしたので、エサにがっつくし絶好調だったのですが、またまた尿路結石発症

ストレスや他の原因?かと思ったのですが、獣医の先生曰くうちの子には缶詰もどうやら尿路結石の原因になってしまうようです

前回、5種類程病院のカリカリエサ頂いて試したのですがどれも一口も食べてくれませんでした。

今回は可哀想ですが、病院の言うとおりネコがお腹すいて仕方なく食べるまで、我慢して見守るしかなさそうです。

不幸中の幸い?まだ「腎臓に悪影響出たり、尿道に管入れたままの生活」になるほどは悪化してないので、何とかカリカリのお薬エサに早く慣れて欲しいものです
まだ、缶詰欲しくてたまに鳴きますが、意外と早く受け入れてくれました。今回は嫌いな一種類以外は少しずつ食べてくれています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を