7 Shares

釣り場が遠のく!?近畿圏の高速道路新料金は私の場合実質値上げ!

平成29年6月3日より、近畿圏の高速道路料金が距離に応じた新料金になります。あまり気にしてなかったのですが、新料金を見てみると私の利用状況では実質値上げになりますね。

距離に応じた新料金体制なので、普段の利用状況次第では値下げになる方も?

スポンサーリンク




現行の高速道路料金と新料金の値上がり分岐点は概ね10キロのライン?

アジュール舞子の大サバ釣りには我が家から近畿自動車道→阪神高速→第二神明で高丸インターまで約60キロ(現行料金1650円→新料金1780円)になるようです。

阪神高速の新料金

阪神高速新料金画像引用元→阪神高速新料金制度|阪神高速

10キロ超えた辺りから現行料金より新料金が高くなりますね。

私の一番良く行く釣り場(下津ピアーランド(シモツピアーランド)はファミリー・初心者からベテラン釣り師まで楽しめる海釣り公園!)までは近畿自動車道と阪和自動車道を使って約90キロ(片道で現行料金2520円→新料金2520円?あれ?高速道路の新料金検索では同じだぞ?また6月3日以降に試してみます。)

近畿自動車道の新料金

近畿自動車道の新料金画像引用元→近畿圏の新たな高速道路料金|NEXCO西日本

近畿自動車道は10.8キロ超えたら現行の高速道路料金より新料金が値上げになりますね

阪和自動車道の新料金は近畿自動車道と同様ですね

阪和自動車道の新料金

阪和自動車道は近畿自動車道と同じですね。10.8キロ以上の走行は現行料金より値上がりになるようです。

画像引用元→近畿圏の新たな高速道路料金|NEXCO西日本

元々私の場合10キロ程度は高速道路使わず一般道使用なので、釣り場に行く際の高速道路料金は全て実質値上げになりましたね~(本日NEXCO西日本で調べてみたら、90キロ走る海南への経路は現行と同じ金額になりました)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を