2019/01/071 Shares

アイ ラブ 浴室乾燥機(電気代より時短・体力温存?)

子供が中学生・高校生になって洗濯物がたまるペースがドンドン加速している我が家、ほぼ毎日2・3回は洗濯機を回しています。

そして、寒がり&面倒くさがりの私にとって1階浴室前から2階リビング横のベランダ干しは、とても苦痛(ワガママですみませんm(__)m)

と、言うわけで昨年給湯器交換(給湯器交換を「安くてごめんねキンライサー」のCMでお馴染みキンライサーでする事に決めました!!)で復活?パワーアップ?した浴室乾燥機にフル回転してもらって、「とても愛してるよ!」ってお話

私も妻も「洗濯機の乾燥機能」の仕上がりは不満

「洗濯機の乾燥機能」期待してたのですが、柔軟剤変えても・一回の量減らしても・洗濯物の種類変えても・半乾燥機能使っても、どうも仕上がりがイマイチ・・・ゴワゴワ感や生地のシワシワ感が出てしまいます。 使い方が悪いのかも知れませんが「洗濯機の乾燥機能」は諦めました。

洗濯3回、浴室乾燥機使用マル秘テクニック(嘘です!自己満足)

①乾きにくいバスタオル等はあえて後回し

浴室乾燥機4時間使用でほぼ全てを回転させる為に考えたテクニック(給湯器を交換してから浴室乾燥機がパワーアップしたのでこの作戦が効果的?になりました。)

②子供の体操着等、乾きやすそうな服と小物を最初に洗濯→乾燥

子供の学校関係の服は品質がいい?

私「ひろたつ調べ」によると、子供の学校関係の体操着や制服はとても乾きが良く洗濯機での脱水終了時点で、「最初から部屋干しで大丈夫そうやな!まぁ少しは乾燥させるか!むしろほぼ乾いてる気もするし・・・」ってぐらい優秀です。
子供の学校関係の服は、「洗濯」「乾き」も考慮されてるいい素材なんかな?って思いましたが、「子供の体操着、乾かす」等の検索結果では悩んでる方多かったので、我が家の洗濯物の中で優秀なだけかも知れませんね~
「体操着の乾き易さの真偽」はさておき、我が家の洗濯機の通常コースは約30分、第1陣の浴室乾燥スタートし第2陣の洗濯を開始です。

③洗濯物第2陣は乾きにくいパーカー等の厚手の服

パーカー等の厚手の服!と書きましたが、私が着ているTシャツは薄手でも「子供の体操着等」より乾きは悪いです。(ひろたつ調べ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浴室乾燥30分(洗濯物第2陣終了時点)で、第1陣乾燥完了分を部屋干しゾーンへ移動

我が家の浴室乾燥機は給湯器を交換してから、本当に良く洗濯物が乾くようになりました。 洗濯物第1陣に「乾きやすい洗濯物」を選んでる事もあり、最初の30分でかなりの洗濯物を浴室前の部屋干しゾーンに移動させる事が出来ます。 引き続き、第1陣の乾ききってない服と第2陣を浴室乾燥機にお任せします。

④最後に強敵バスタオルの洗濯・乾燥へ

最後にバスタオルを洗濯→終了時点で、洗濯物第1陣はほぼ全て部屋干しゾーン?服によっては取り込んで畳んでもオッケー?くらいになってる事が多いです。 第2陣の厚手軍団は流石に30分(最初の浴室乾燥開始からは1時間)では、乾燥出来てないですね。 ここに第3陣のバスタオル軍団が、浴室乾燥機を求めてさらに浴室へ入ってきます。(我が家は浴室に物干し竿2本設置)第3陣のバスタオル等の洗濯物を干した時点で、浴室内の2本の物干しは満員御礼になりますね。

浴室乾燥4時間(残3時間)+朝まで浴室内放置で乾燥は完了

大抵は最後のバスタオル等は、3時間の浴室乾燥+朝まで浴室内放置で乾いてます。
時間短縮には、浴室内で乾いた洗濯物から順に間引き作戦が必要かな? 浴室内の洗濯物の数が多ければ多い程、乾燥時間は長くなるので洗濯物が4回分ある時や風呂場をお風呂として早く使いたい時は、私はマメに(30分おきくらい?)乾燥具合を確認して→乾いた洗濯物→部屋干しゾーン→隙間を広げる→乾いた洗濯物→部屋干しゾーン→隙間を広げるを繰り返して浴室内の洗濯物の乾燥時間を縮めるようにしてます。

「アイ ラブ 浴室乾燥機」まとめ?

私がささっと調べた所、1日4時間の浴室乾燥機使用で月約4000円~5000円の電気代アップ?金額で考えると「高いかなぁ!」とは思いますが、私も妻も共働き・子供達が夜風呂に入り終わってから洗濯3回→1階洗濯機・2階ベランダ・1階洗濯機・2階ベランダ・1階洗濯機・2階ベランダを3回繰り返すのはしんどいです。(妻は暖かい日は頑張ってベランダ干ししてますが私の時はほぼ浴室乾燥機) と、言うわけで言い訳混じりの「アイ ラブ 浴室乾燥機大作戦」でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でひろたつ0503を